レビュー

チキンマックナゲット「ロブスター&トマトクリームソース」と「コク旨ステーキソース」口コミ評判レビュー

マクドナルド チキンマックナゲット「ロブスター&トマトクリームソース」と「コク旨ステーキソース」実食レポ アイキャッチ

マクドナルドで2021年の11月24日~2022年の1月上旬までの期間限定で提供されていたチキンマックナゲット用のソース「ロブスター&トマトクリームソース」と「コク旨ステーキソース」の実食レポです。

そして2021年12月20日~2021年12月25日の期間限定で発売されていたチキンマックナゲット30ピース(税込1160円)のようすもレビューします。

この記事はこんな人におすすめ!

  • ロブスター&トマトクリームソースとコク旨ステーキソースのようすが知りたい
  • チキンマックナゲットが大好き

マクドナルドのチキンマックナゲットのソースに下記2つの定番ソースがあります。

  • バーべキューソース
  • マスタードソース

この2つ以外にも期間限定でマックナゲットのソースが提供されることがあります。

2021年の11月24日~2022年の1月上旬迄の期間限定ナゲットソース

2021年の11月24日~2022年の1月上旬迄の期間限定ナゲットソース2021年の11月24日~2022年の1月上旬迄の期間限定ナゲットソース

今回の2021年の11月24日~2022年の1月上旬までの期間限定ナゲットソースは2種類です。

  • ロブスター&トマトクリームソース
  • コク旨ステーキソース

過去のナゲットソース

美味しかったので覚えているだけでも下記の種類のナゲットソースがありました。

  • サワークリームオニオンソース
  • フルーツカレーソース
  • わさび風味ソース
  • タルタルソース
  • クリーミーチーズソース
  • 東京レモンバジルマヨソース
  • 大阪お好みマヨソース
  • メリクリ!ステーキソース
  • 伊勢海老マヨソース

もちろんこれ以外にも沢山のナゲットソースが過去に提供されてきました。

クリーム系のソースに外れはない

過去にさかのぼって美味しかったと記憶しているナゲットソースはクリーム系のソースでした。

サワークリームオニオンソースがそうでした。
クリームという名称が付くナゲットソースは他のソースに比べて濃厚なのでかためでドロッとしているのが特徴です。

期間限定ナゲットソースは必ず2種類同時に提供される

マクドナルドの期間限定ナゲットソースは必ず2種類提供されます。
※定番のソースと合わせると計4種類です。

2種類の期間限定ソースは必ずどちらかがアタリでもういっぽうがイマイチです。
例えば実際はサッパリ系とコッテリ系、辛い系と甘い系など対照的な組み合わせで提供されています。

今回の場合だと

  • ロブスター&トマトクリームソースは濃厚系
  • コク旨ステーキソースはスパイシー系

といった感じです。

どちらがアタリかハズレかですが、毎回確実にクリーム系がアタリです。
濃厚で旨味があるのはクリーム系のナゲットソースのほうです。

ナゲットソースの無料でもらえる上限数は決まっている

マクドナルドのナゲットソースを無料でもらえる上限数はチキンマックナゲットの個数によって決まっています。

昔はこの無料でもらえるナゲットソースの上限数には明確なアナウンスがなく、お店の店員さんの独断と偏見で決まっていた時期もありました。
酷いときは店舗によっても個数に違いが生じるような場面もありました。
店長の判断に委ねるところもあったのでしょう。

しかし最近になってようやくマクドナルドの中で一定のルールがきちんと定まったようで、無料でもらえるナゲットソースの上限数はどの店でも同じになりました。

レギュラーメニューのチキンマックナゲットの無料でもらえるソース数上限

レギュラーメニューのチキンマックナゲットの無料でもらえるナゲットソースの上限数は下記のとおりです。

  • チキンマックナゲット5ピースの上限は2個
  • チキンマックナゲット10ピースの上限は3個
  • チキンマックナゲット15ピースの上限は4個

基本の5ピースの2個からピース数5増える毎にソース上限数も1個づつ増えるだけです。

スポンサーリンク

期間限定メニューのチキンマックナゲットの無料ソース上限数

それ以外にも今回のような期間限定の格安な30ピースとかになると決まったルールからは外れて個別に決定されマクドナルドの公式サイトに記載されている個数が無料でもらえる上限数になります。

今回のキチンマックナゲット30ピース(税込1160円)は無料でもらえるナゲットソースの上限数は6個までとマクドナルドの公式サイトのキャンペーン画面に記載がされていました。

レギュラーメニューのチキンマックナゲットの無料ソース上限数の流れでいうとナゲットのピース数が5個増える毎にソース数上限が1個増えるので20ピースは5個、25ピースは6個、30ピースは7個なはずです。
ですがナゲット30個は期間限定キャンペーンの格安提供品なので無料ナゲットソースは6個で許してね、ということのようです。

ナゲットソースは1個30円で購入できる

マクドナルドのチキンマックナゲット用のナゲットソースは1個30円で購入することができます。

なのでソースにタップリ浸してナゲットを食べたい場合はお金を出せば何個でもナゲットソースは買えます。

チキンマックナゲットを購入しなくてもナゲットソースだけを購入することができます

実食

テイクアウトして自宅に持ち帰って食べました。

キチンマックナゲット30ピース

期間限定発売のチキンマックナゲット30ピース(税込1160円)期間限定発売のチキンマックナゲット30ピース(税込1160円)

チキンマックナゲット30ピースは写真のように15ピース×2箱での提供でした。

冷めていましたがレンジで温め直したら美味しく食べることができました。

ナゲットソースを追加で10個購入

チキンマックナゲットのソース16個チキンマックナゲットのソース16個

チキンマックナゲットのソース10個を300円で追加購入しました。
無料分と合わせると16個のソースです。

コク旨ステーキソース

チキンマックナゲットの期間限定ナゲットソース「コク旨ステーキソース」のパッケージチキンマックナゲットの期間限定ナゲットソース「コク旨ステーキソース」のパッケージ
チキンマックナゲットの期間限定ナゲットソース「コク旨ステーキソース」の中身チキンマックナゲットの期間限定ナゲットソース「コク旨ステーキソース」の中身

コク旨ステーキソースは焼肉のタレのようなスパイシーな味で濃厚さはなくサラっとしています。甘さは控えめで酸味が若干あり、美味しくなかったです。

このソースはチキンマックナゲットに使うのではなく他の焼肉やステーキの時に使ったほうが美味しく食べれると思います。

ロブスター&トマトクリームソース

チキンマックナゲットの期間限定ナゲットソース「ロブスター&トマトクリームソース」のパッケージチキンマックナゲットの期間限定ナゲットソース「ロブスター&トマトクリームソース」のパッケージ
チキンマックナゲットの期間限定ナゲットソース「ロブスター&トマトクリームソース」の中身チキンマックナゲットの期間限定ナゲットソース「ロブスター&トマトクリームソース」の中身

ロブスター&トマトクリームソースはロブスターの味はしませんでしたが旨味がギュッと凝縮されているような濃厚さのあるナゲットソースでめちゃくちゃ美味いです。
コク旨ステーキソースではなく、このソースをもっと買っておけばと後悔しました。

やっぱり○○クリームと付くソースにハズレはありませんでした。

まとめ

期間限定ナゲットソースのロブスター&トマトクリームソースも美味しかったですが、同時に購入したレギュラーナゲットソースのマスタードソースは完成された盤石のソースだと言うことが改めてわかりました。

定番のマスタードソースは大昔からありますが、酸っぱさと甘さのバランスが取れたソースだなとつくづく感心しました。

今回16個ナゲットソースを買いましたが6個余ったので他の食材で利用するために冷蔵庫に保管しています。

他のナゲットソースにも言えることですが、サラダにかけても合うし、ご飯との相性も悪くありませんでした。なので色んな料理に使うことができるのでナゲットソースは多めに買って余ってしまっても大丈夫です。

ただ、今回の「コク旨ステーキソース」だけは他の市販のステーキソースのほうが美味しいです。

期間限定ナゲットソースの選択に迷ったら〇〇クリームを選ぶのが無難