沖縄

那覇空港から泊港フェリーターミナル(とまりん)への行き方 完全版

沖縄の那覇空港から「とまりん」(泊ふ頭旅客ターミナル)までの行きかたをすべて網羅しているので、
この記事を見るだけで「とまりん」まで迷わずにいくことが可能です。

この記事はこんな人におすすめ!

  • 那覇空港から「とまりん」までの移動手段を知りたい
  • おすすめの移動手段を知りたい
  • 帰りの「とまりん」から那覇空港までの移動が知りたい
  • 実際の体験談が知りたい

那覇空港から泊港とまりん(泊ふ頭旅客ターミナル)への行き方

那覇空港から「とまりん」までの行き方を説明します。

次の3つの方法があります。

  1. モノレール(ゆいレール)
  2. タクシー
  3. 路線バス
  4. 高速バス

おすすめの行き方はタクシーです。

それぞれの移動手段を詳しく解説していきます。

モノレール(ゆいレール)で「とまりん」に行く方法

モノレールは2番目に分かりやすい行き方です。
※1番はタクシー

  • 所要時間:約30分
  • 運賃:大人1人 300円

モノレール(ゆいレール)の那覇空港駅は那覇空港と2階部分が直結しています。

なので、1階にいた場合はエスカレーターで2階にあがります。

「とまりん」までのモノレールの最寄り駅は「美栄橋(みえばし)駅」です。

那覇空港駅から美栄橋駅までの乗車時間は約14分です。

美栄橋駅から「とまりん」までは徒歩10分です。

モノレールは12分間隔で運行しているので、
那覇空港駅から「とまりん」まではトータルで最大36分かかります。

「那覇空港駅」から「美栄橋駅」までの道のり

那覇空港駅から美栄橋駅まで7つ目です

01 那覇空港駅

02 赤嶺(あかみね)駅

03 小禄(おろく)駅

04 奥武山公園(おうのやまこうえん)駅

05 壺川(つぼがわ)駅

06 旭橋(あさひばし)駅

07 県庁前(けんちょうまえ)駅

08 美栄橋(みえばし)駅

美栄橋駅から「とまりん」までの道のり

重いキャリーケースがある場合は改札を出て右側にエレベーターがあります。
※改札は1つだけです。

改札を出て左側は階段しかありません!
エスカレーターはありません。

エレベーターを利用した場合は斜め前にある横断歩道を渡って、川を越えます。

階段を利用した場合は直ぐ近くの横断歩道を渡ります。

川沿いに真っすぐ進むと、交通量の多い大きな交差点があるので、その交差点を右に曲がります。

そのまま大きな通り沿いに真っすぐ進むと「とまりん」に到着します。

美栄橋駅から「とまりん」までタクシーを利用するのは、タクシーを捕まえるのが大変なのでおすすめしません。
中途半端にするより、那覇空港からタクシーを利用したほうが、はるかに楽だし、料金もさほど変わらないからです。

タクシーで「とまりん」に行く方法

タクシーが最もオススメの「とまりん」までの移動手段です。

那覇空港の1階の中・近距離タクシー乗り場からタクシーに乗ります。
運転手さんに「とまりん」までとお願いしてください。

  • 所要時間:約15分
  • 運賃:1500円~2000円ぐらいです
    私が実際に利用したときは税込1650円でした。

那覇空港で待機しているタクシーは多いので、配車依頼や予約は不要です。

どうしても心配な場合は所要時間を20分と計算しておけば大丈夫です。

路線バスで「とまりん」に行く方法

路線バスはもっともおすすめできない移動手段です。

なぜなら、運行が夜20時までなのと、道中にある各バス停に停まるので、到着まで時間がかかるし、疲れるしで良いところがありません。

さらに「とまりん」までの最寄りバス停は「泊高橋(とまりたかはし)」です。

そこからさらに「とまりん」までは徒歩10分程かかるので、まったく良いところがありません。

出来るかぎり路線バスの利用は避けることをおすすめします!

路線バス運行会社は次の2社です。

  • 琉球バス交通(TEL:098-851-4516)
  • 沖縄バス株式会社(TEL:098-862-6737)
  • 那覇空港バス乗り場:
    バスのりば ③

次のいずれかの路線バスに乗ると「とまりん」最寄りの「泊高橋」に停まります。

那覇空港から乗る路線:

  • 99番/天久新都心線
  • 120番/名護西空港線

下車するバス停:
泊高橋(とまりたかはし)

  • 運賃:230円
  • 所要時間:30分以上~

高速バスで「とまりん」に行く方法

高速バスは路線バスと比べて停まるバス停が少ないので移動時間が短くなります。

やんばる急行バス (TEL:0980-56-5760) が運行しています。

  • 那覇空港の乗場:
    バスのりば ②
  • 下車するバス停:
    泊高橋(とまりたかはし)
  • 所要時間:約15分
  • 運賃:230円

帰り「とまりん」から那覇空港までの移動手段

逆方向の帰りの「とまりん」から那覇空港までの移動手段は
タクシーが最もおすすめです!

所要時間も15分も掛からないぐらいで到着します。

心配な場合は最大でも20分を見込んでおけば大丈夫です。

「とまりん」から那覇空港に15分で移動した実体験談

超具体的な体験談を書きます。
私もタクシーが本当に15分で那覇空港に到着するのか心配だったからです。

帰りの便は当日のJetstar 12時10分那覇空港発の飛行機でした。

渡嘉敷島の渡嘉敷港10時00分発の高速船「マリンライナーとかしき」を利用して
「とまりん」の北岸に10:40分に到着しました。

北岸最寄りのタクシー乗場に一番に到着して先頭で待機していたタクシーに乗り込み
那覇空港に到着したのは10:55分でした。

逆に少々早く着きすぎて荷物預かりカウンターで20分も待つ事になりました。

正直、タクシーだと余裕で間に合います。

時間がない場合はタクシー以外の交通手段は避けたほうが賢明です。
荷物が重い場合はなおさらです。

「とまりん」から那覇空港のタクシー配車予約は不要

「とまりん」から那覇空港に向かうタクシーは予約や配車は不要です。

船の到着時間に合わせて、列ができるほどたくさんのタクシーが待機しているからです。

実際に数えてみたところ、9台のタクシーが待機していました。

荷物預かり締め切り時間は出発時間30分前なので、タクシーの所要時間15分を足しても45分です。

飛行機の出発時間は、余裕を持たせて船の到着時間にプラス1時間あれば間に合います。

例えば、「とまりん」の北岸に10:40分に到着予定の船の場合、
那覇空港発の時間が11時40分発の飛行機の便でも十分に間に合います。

「とまりん」北岸のタクシー乗り場のようす

10時40分に泊港着の船に合わせて9台のタクシーが待機していました↓

泊港とまりん(泊ふ頭旅客ターミナル)北岸のタクシー乗り場のようす泊港とまりん(泊ふ頭旅客ターミナル)北岸のタクシー乗り場のようす

「とまりん」から那覇空港まで本当に15分で着く?

はい、15分で着きます。

ちなみに「とまりん」から那覇空港までのタクシーを利用した場合は、前半から自動車専用道路を利用するので信号がありません。

なので、信号に引っかかってストレスになるようなことはありません。

所要時間が15分以上かかる可能性があるとすれば事故渋滞のときぐらいだと思います。

万が一、渋滞が発生していても、さすがにタクシーの運転手さんは事前に渋滞情報は把握はしているはずなので、迂回して空港に到着できるはずです。

とままりん直結のホテル沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハの記事はこちらです↓
【旅行記】とまりん直結ホテル 沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ 宿泊編

【旅行記】とまりん直結ホテル 沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ 宿泊編沖縄の那覇市の泊港にある泊ふ頭旅客ターミナルビル「とまりん」に直結している「沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ」に宿泊したようすを感想も...

とままりん直結のホテル沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハの朝食ブッフェの記事はこちらです↓
【旅行記】とまりん直結ホテル 沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ 朝食ビッフェ編

【旅行記】とまりん直結ホテル 沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ 朝食ビュッフェ編沖縄県の那覇市にある「沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ」の朝食ビュッフェを利用したときのようすや感想をリポートします。 この...