沖縄

阿嘉島から座間味島への行き方

阿嘉島から座間味島への行き方 アイキャッチ

沖縄 慶良間諸島の阿嘉島から座間味島にフェリーざまみで移動した時の様子を解説します。

この記事はこんな人におすすめ!

  • フェリーざまみで阿嘉島から座間味島に移動したい
  • 阿嘉島から座間味島にバイクを運びたい

阿嘉島から座間味島への移動手段

阿嘉島から座間味島への移動手段は次の3つです。

  1. 高速船「クィーンざまみ」
  2. フェリーざまみ
  3. 村内航路
 所要時間片道料金
①高速船10分310円
②フェリー15分200円
③村内航路15分300円

①高速船「クィーンざまみ」

高速船はバイクや車を運ぶことができません。
阿嘉島から座間味島に移動する便数はフェリーと同様で1日に1便だけです。

高速船「クィーンざまみ」の時刻表

クィーン座間味の運航ダイヤです。
月によって運行ダイヤが変更されるので必ず座間味島の公式サイトから確認してください。
阿嘉島から座間味に向かう便は1日1便です。

7月
期間
便那覇  泊阿嘉座間味阿嘉那覇  泊
1日~31日1便09:0009:5010:0010:1010:2011:10
2便13:0013:5014:0014:1014:2015:10
3便16:0016:5017:0017:1017:2018:10

②フェリーざまみ

バイクはフェリーざまみでしか運べません。

フェリーの船尾にバイクを格納するのですが、阿嘉島から座間味に移動する時は自分で船内にバイクを運ばないといけません。

那覇発の場合は自分でフェリーの船尾に運ぶ必要はなく、係員の人が搬入してくれます。

阿嘉島は2人乗りのバイクをレンタルしているのは1店舗しかなく、おまけに1泊以上レンタルできないため、レンタルした当日の18時迄に返却しないといけません。

なので、夜にバイクを使いたい場合や1泊以上する場合等は那覇、または座間味島でレンタルしたバイクをフェリーで阿嘉島に運ぶことをおすすめします。

ちなみに、座間味島はレンタルバイク屋が3軒あり、うち1軒は1泊以上借りることができます。

「フェリーざまみ」の時刻表

フェリーざまみの運航ダイヤです。
月によって運行ダイヤが変更されるので必ず座間味島の公式サイトから確認してください。
阿嘉島から座間味に向かう便は1日1便です。

7月
期間
便那覇  泊阿嘉座間味阿嘉那覇  泊
1日~31日1便10:0011:3011:4512:0016:0016:1516:3018:00

③村内航路

村内航路の船でバイクを運ぶことはできません。
阿嘉島から座間味島に移動する方法で一番便数が多いのが村内航路です。事前予約すると渡嘉敷島に行くことも可能です。

村内航路「みつしま」の時刻表

みつしま村内航路・ケラマ航路ダイヤです。
月によって運行ダイヤが変更されるので必ず座間味島の公式サイトから確認してください。
阿嘉島から座間味に向かう便は1日2便です。

便座間味発阿嘉着・発阿波連着・発阿嘉着・発座間味着
1便07:4508:00寄港なし →08:15
2便08:3008:4509:0509:2509:40
3便11:4512:00寄港なし →12:1512:30
4便14:3014:45寄港なし →15:00
5便15:3015:4516:0516:2516:40
6便17:3017:45寄港なし →18:00

乗船券購入場所

スポンサーリンク

「クィーンざまみ」と「フェリーざまみ」は同じ乗船券売り場(窓口)で購入できます。

阿嘉島の乗船チケット購入場所

阿嘉島の乗船券の購入場所は旅客ターミナルのチケット売り場です。

阿嘉港フェリーターミナル内にある乗船券売場阿嘉港フェリーターミナル内にある乗船券売場

PayPayなどのQRコード決済が利用できる

 
阿嘉港フェリーターミナル内にある乗船券売場の窓口阿嘉港フェリーターミナル内にある乗船券売場の窓口

↑窓口での支払いはPayPayなどのQRコード決済が利用できます。

バイクの運賃

阿嘉島から座間味島までのバイクの運賃は210円です。

バイクの搬入方法

バイクは自分で運転してフェリー後部に搬入します。
その際のフェリーの後部に待機場所として窓口で案内がありました。

ですが、車の場合は待機場所で待つ必要がありますが、バイクの場合は4輪車と同様に待機する必要はありませんでした。

つまり、バイクは待機場所で順番待ちする必要はなく、
フォークリフトや車の間をすり抜けて任意のタイミングで搬入できます。

バイクの待機場所の案内パネルバイクの待機場所の案内パネル

↑乗船券の窓口で搬入方法の質問をするとバイクも車と同じ場所で待機するよう説明があります。

フェリーざまみの車両デッキフェリーざまみの車両デッキ

↑フェリーざまみの車両デッキのバイク置場は手前にありません。中ほどにあります。

先ずは船内の係員の人にバイクの置き場所を確認します。
指定の場所に停めると車輪止めとロープで固定してくれます。

その後、車両デッキ内にエレベーターがあるので上の客室に移動します。

まとめ

阿嘉島から座間味島にフェリーざまみで行く人はほとんどいません。
各島内でバイクをレンタルする人が大多数なので、わざわざバイクをフェリーで運ぶ人もいないです。

いっぽうで那覇の泊港に戻る便はバイクを運ぶ人は多いです。

注意点としてバイクは自分でフェリーに運ぶ必要があります。
那覇の泊港発の阿嘉島や座間味島に向かう便のときは係員の人がフェリー内に運んでくれます。