レビュー

USB電気ブランケット 口コミ評判実体験レビューと注意点

USB電気ブランケット アイキャッチ

Amazonや楽天で売っているUSB電気ブランケットの実体験レビューです。

この記事はこんな人におすすめ!

  • USB電気ブランケットの購入を検討している
  • 実際に使った感想を知りたい

USB電気ブランケットとは

Amazoや楽天、ヤフーショッピングなどで販売されているUSB電気ブランケットは様々な性能の商品があります。

様々なUSB電気ブランケットが販売されていますが、共通点と違いをまとめてみます。

USB電気ブランケットの共通点:

  • 電源はUSB給電

USB電気ブランケット商品ごとの違い:

  • 発熱ヒーターの取り外し可否
  • 水洗いの可否
  • コントローラーの有無と機能

以上がUSB電気ブランケットの共通点と商品ごとの違いです。
商品ごとの違いがUSB電気ブランケットを選ぶうえでの大きなポイントになります。

そもそもUSB電気ブランケットを購入する目的とは

そもそもUSB電気ブランケットを購入するメリットのある状況を挙げてみました。

  • テレワークで使用
  • 暖房の節約

発熱ヒーターの面積が非常に狭く、USB給電なので発熱パワーが弱いのでエアコンなどの暖房器具と併用しないとUSB電気ブランケットだけだと寒いです。

USB電気ブランケットを購入するときの注意点

Amazonや楽天でUSB電気ブランケットを購入するときに注意する点は次の2つです。

  1. ショップ名またはブランド名が違うだけで同じ商品が違う値段で複数販売されている
  2. レビューは信用できない。特典を付けて良いレビューを集めている

①ショップ名が違うだけで同じ商品が違う値段で販売されている

まったく同じ商品をブランド名や価格を変えて数多くのショップが販売しているのが実情です。

見分け方は商品写真が同じかどうか判断するだけですが、やや面倒です。
簡単で確実なのはコントローラーのデザインとボタン類が同じかどうか確認する方法です。
コントローラー部分が同じなら同じ製品です。

2000円前後が最安値の全く同じ商品を3000円~5000円位で販売しているショップもあります。

寒くなる10月下旬以降に最安値である2000円前後のものから売れていきます。

②レビューは信用できない

良いレビューをするともう一枚進呈するなどの特典を付けているショップもあります。

なので、良いレビューはほとんど参考になりません。

Amazonの商品レビューは悪い評価を確認する

Amazonで販売されているUSB電気ブランケットは良いレビューが多いからといって信用できるわけではありません。

そして大事なことですがレビュー数と最安値は一致しません

レビューが1つもされていない商品が最安値だったりします。

Amazonのレビューは各ショップが金銭や特典で良いレビューを集めていることが多いのも有名な話です。

なので、良い商品レビューではなく、かならず悪い商品レビューのほうに注目しましょう。

悪いレビューに真実が書かれています。

Amazonの商品レビューは評価の低いレビューを必ず確認しましょう

Amazoで購入したUSB電気ブランケット レビュー

Amazonで販売されているUSB電気ブランケットの中ではほぼ最安値の2000円程で購入しました。

購入したUSB電気ブランケットはこちらと同じ商品です↓

USB電気ブランケットの付属品

USB電気ブランケットの付属品USB電気ブランケットの付属品

↑付属品は日本語の取扱説明書とUSB電気ブランケットです。
ブランケットのサイズは100×60センチです。

スポンサーリンク
USB電気ブランケット 取扱説明書とレビュー特典が書かれた紙USB電気ブランケット 取扱説明書とレビュー特典が書かれた紙

↑レビューを書いて注文番号を送ると同じ商品を無料入手か500円のAmazonギフトカード進呈すると書かれた紙が入っています。

USB電気ブランケットの操作方法

ボタンは3つあり、下の電源ボタンを押すと電源が入ります。最初は低温で60分タイマーの状態になっています。

タイマーボタンと温度調整ボタンを1回押すと一段階上がります。

なので、最高温度かつタイマーを2時間にする場合は、
①電源ボタン押す→電源ON、②温度ボタン押す→温度中、③温度ボタン押す→温度高、
④タイマーボタン押す→タイマー90分、⑤タイマーボタン押す→タイマー120分

以上のように計5回もボタンを押さないといけません、しかも3つの独立したボタンを。

これはタイマーが2時間で切れるたびに再び繰り返すことになるので、非常にめんどくさいです。

タイマー機能自体を完全にOFFにできません。
長時間自宅で使う場合はこららの操作を繰り返すのはとんでもなくめんどくさいです。

バッテリー収納ポケット

ブランケット裏側にあるモバイルバッテリーの収納スペースは奥行10センチ、間口も10センチほどあるので大きなサイズのモバイルバッテリーも収納できます。

ポケットの口を閉じるマジックテープは付いていません。

電熱ヒーター取り出し口

ブランケット開口部は電熱ヒーターのサイズの半分ぐらいの大きさしかありません。

電熱ヒーターの大きさに対してブランケット側の取り出し口の大きさが狭いので、ブランケットを破壊しないと電熱ヒーターを取り外すのは不可能です。

電熱ヒーターを取り外さないと水洗いできませんが、ブランケットを破壊しないと取り外しできません。

Amazonで購入したUSB電気ブランケットを使用した感想

実際に使用してみてイマイチな点と良かった点を書きます。

使ってみてイマイチだった点

  1. 電熱ヒーターが取り外しできない
  2. 電熱ヒーターが小さい(20センチ×20センチほど)ので暖かくなる範囲が狭い
  3. 温度を最高にしても温かくない
  4. タイマー設定をOFFにできないので、最長2時間で電源が勝手に切れる

以上のようにイマイチで残念な点が多いです。

とくに④のタイマーを無効にすることができないので、2時間ごとに電源が切れる度に電源を入れ直さないといけないため、非常にめんどくさいです

使ってみて良かった点

ひざ掛けにちょうど良いサイズで軽量なので使い易いです。

良いと思ったのはサイズ感だけです。

まとめ

当記事で紹介した商品はAmazonで販売されているUSB電気ブランケットのなかで最も数多く販売されています。

もし当記事で紹介した商品を購入する際は最安値の2000円前後でAmazonが発送しない商品は止めといたほうがいいです。

Amazonプライム扱いの商品を購入することをおすすめします。
万が一不良品などが届いた場合にAmazonプライムだと返品交換が簡単だからです。

全く同じ商品が倍の値段で普通に販売されていることが多いので。
高値で購入しないようご注意ください。

USB電気ブランケットのレビューまとめ
 
  • タイマー機能をOFFにできないので2時間毎に電源を入れ直す必要があります
  • 電熱ヒーターは取り外しできません
  • 電熱ヒーターの発熱パワーが弱いので暖かくありません