焼肉・ステーキ・肉料理

焼肉 宝島 食べ放題 実食レポ 90品以上食べ放題コース編

焼肉 宝島 食べ放題 実食レポ 熟成スペシャルコース編 アイキャッチ

「すき家」と同じ系列会社が運営している焼肉 宝島で焼肉食べ放題を利用したときのようすを気づきや感想もまじえてレポートします。

この記事はこんな人におすすめ!

  • 焼肉 宝島 の90品以上食べ放題の宝島スペシャルコース(旧:熟成スペシャルコース)のようすが知りたい

焼肉 宝島とは

宝島は、有名な牛丼チェーン店「すき家」を運営していて、日本の外食産業売上トップの「ゼンショー」の完全子会社であるTAG-1が運営している焼肉レストランです。

千葉や茨城を中心に37店舗を展開しています。
なので、関西より西側にお店はありません。

単品メニューと焼肉の食べ放題を提供しています。

焼肉 宝島 店舗のようす

2020年6月21日(日) に焼肉 宝島 我孫子店にランチで利用したときのようすです。

焼肉 宝島 お店の外観

焼肉 宝島 我孫子店の店舗外観焼肉 宝島 我孫子店の店舗外観

↑大きな看板の横に小さな店舗の入り口があります。

焼肉 宝島 お店の内観

焼肉 宝島 我孫子店の店内レジ焼肉 宝島 我孫子店の店内レジ

13時40分ごろにお店に到着。

客席は約4割埋まっており1人で来ているお客さんも何人かいました。

焼肉 宝島 我孫子店のお座敷席焼肉 宝島 我孫子店のお座敷席

↑お座席もある。日曜の昼なのでお座席は全て空席でした。

焼肉 宝島 我孫子店 店内のようす その1焼肉 宝島 我孫子店 店内のようす その1

店に入った瞬間、焼肉臭いと思いました。

無煙グリルの性能が良くないのか、焼肉臭が店内に充満しています。

エアコンの白い風流に注目。薄い煙が店内をおおっています。
でも服に臭いが付くようなことはありませんでした。

焼肉 宝島 我孫子店 店内のようす その2焼肉 宝島 我孫子店 店内のようす その2

ホールの店員さんは男女1名づつ。愛想がよくて好感触です。

焼肉 宝島の食べ放題メニュー

焼肉食べ放題は終日やっています。
単品のメニューやお得な定食も提供しています。

食べ放題は下記の3コースです。制限時間はいずれも1時間20分。

  • 50品以上食べ放題のスタンダードコース(税込2178円)
  • 90品以上食べ放題の宝島スペシャルコース(税込3058円。クーポン適用で2948円)
    ※旧コース名:熟成スペシャルコース
  • 110品以上食べ放題の国産プレミアムコース(税込4158円。クーポン適用で3938円)

価格差はワンランク下のコースに対して
宝島スペシャルコースはプラス770円 ※今回はこれ
国産プレミアムコースはプラス990円

食べ放題のシステム

全てタッチパネルで注文することができ、残り時間もパネルから確認できます。
注文した肉や料理は店員さんがテーブルまで持ってきてくれます。
お水とソフトドリンク、ご飯、スープはセルフサービスです。

焼肉90品以上食べ放題コースの名称が変更

焼肉 宝島 食べ放題 熟成スペシャルコースのメニュー焼肉 宝島 食べ放題 熟成スペシャルコースのメニュー

↑これは2020年6月時点での90品以上食べ放題だった熟成スペシャルコースの内容です。

現在はコース名が変わっています。価格は同じです。
熟成スペシャルコース ⇒ 宝島スペシャルコース

宝島スペシャルコースの内容は下記のようになっています↓

焼肉 宝島 食べ放題 宝島スペシャルコースのメニュー焼肉 宝島 食べ放題 宝島スペシャルコースのメニュー

焼肉 宝島のアイスバー

焼肉 宝島のアイスバー焼肉 宝島のアイスバー
↑ ドリンクバーの端に設置してあるアイスミルクバー

焼肉 宝島のアイスバーのアイスミルク焼肉 宝島のアイスバーのアイスミルク

↑アイスミルク。計4本食べました。

焼肉 宝島のドリンクバー

焼肉 宝島のドリンクバー焼肉 宝島のドリンクバー

↑ドリンクバー全景。水もセルフです。

焼肉 宝島のドリンマシン焼肉 宝島のドリンマシン

↑ドリンクバーは2つの味をミックスできる最新タイプ。

焼肉 宝島のティーバー焼肉 宝島のティーバー

↑暖かいお茶や紅茶も飲める。

焼肉 宝島のコーヒーマシン焼肉 宝島のコーヒーマシン

↑コーヒー類のマシン。
黒豆ココアは初めて見ました。
どんな味がするのか気になります。

焼肉 宝島のスープバーとご飯

焼肉 宝島のわかめスープ焼肉 宝島のわかめスープ
焼肉 宝島のたまごスープ焼肉 宝島のたまごスープ

↑スープもセルフサービスです。

焼肉 宝島の白飯焼肉 宝島の白飯

↑ライスのお替りもセルフサービスです。

焼肉 宝島の卓上調味料

焼肉 宝島の卓上調味料焼肉 宝島の卓上調味料

卓上の調味料は下記の7種類

  • 焼肉のタレの甘口
  • 焼肉のタレの辛口
  • コチジャン(甘い)
  • ニンニク
  • ブラックペッパー
  • 岩塩
  • 冷麺用の酢

タレは甘口のほうが美味しかったです。
辛口は味が薄いです。
タレは両方ともイマイチだったのでコチジャンを多用しました。

焼肉 宝島 定食メニュー

焼肉 宝島 定食メニュー焼肉 宝島 定食メニュー

↑食べ放題以外にも焼肉の定食メニューがあります。
曜日に関係なく定食は利用できます。

全ての定食にはスープバーとドリンクバーが付いて、ご飯もお替り自由です。
お替りは全てセルフサービス。

焼肉90品以上食べ放題コース 実食

ここからは90品以上食べ放題コース実食のようすです。

焼肉 宝島の90品以上食べ放題のタッチパネル焼肉 宝島の90品以上食べ放題のタッチパネル

焼肉の食べ放題メニューは回転寿司と同様のタッチパネルで注文します。

熟成サガリ、熟成カイノミ、熟成ランプステーキ、熟成ロース、熟成サーロインステーキを1人前ずつファーストオーダーしました。

これらの部位はすべて一番安いスタンダードコースでは注文できません。

焼肉 宝島の90品以上食べ放題の熟成サーロインステーキ焼肉 宝島の90品以上食べ放題の熟成サーロインステーキ

↑ 熟成サーロインステーキ (1人前)

焼肉 宝島の90品以上食べ放題の熟成ランプステーキ焼肉 宝島の90品以上食べ放題の熟成ランプステーキ

↑ 熟成ランプステーキ (1人前)

焼肉 宝島の90品以上食べ放題の熟成ロース、熟成カイノミ、熟成サガリ焼肉 宝島の90品以上食べ放題の熟成ロース、熟成カイノミ、熟成サガリ

↑ 左から 熟成ロース (1人前)、熟成カイノミ (1人前)、熟成サガリ (1人前)

焼肉 宝島の90品以上食べ放題の肉を焼いているようす焼肉 宝島の90品以上食べ放題の肉を焼いているようす

熟成サガリは赤身中心で、食べるとレバー臭がしました。
おそらく内臓に近い部位だからです。

熟成サーロインステーキは、うま味が少なく美味しくありませんでした。
注文した5種類の中では熟成サガリが一番柔らかくて旨味があった。

焼肉 宝島の90品以上食べ放題のキムチ盛り合わせ焼肉 宝島の90品以上食べ放題のキムチ盛り合わせ

↑ キムチ盛り合わせ。ニンニク臭はほとんど無く食べやすいのですが、最後の底の部分で消毒臭を感じました。
お皿を消毒したみたいです。。

焼肉 宝島の90品以上食べ放題の特製冷麺(ミニ)焼肉 宝島の90品以上食べ放題の特製冷麺(ミニ)

↑特製冷麺(ミニ) “焼肉きんぐ”の盛岡冷麺と比べると、まったく美味しくありませんでした。

特に麺(スープもだが)が美味しくなかったので半分残してしまいました。。

焼肉 宝島の90品以上食べ放題の熟成ハラミ (2人前) その1焼肉 宝島の90品以上食べ放題の熟成ハラミ (2人前) その1

↑この熟成ハラミが今回の焼肉食べ放題のなかで1番美味しくて、最も多く注文したメニューです。

合計で熟成ハラミは7人前もオーダーしました。

ちなみに熟成ハラミは一番安いスタンダードコース(税込2178円)では注文できません。

写真でも確認できるように、食べ放題焼肉で”あるある”の脂身が多くて食べるところが無いということはありませんでした。

全体的な印象は定食や一品(アラカルト)ものでは出せない、形がよくない崩れた肉、端肉、くず肉を食べ放題として提供している感じがしました。

もしくは賄い用といったところでしょうか。

焼肉食べ放題の原価は1グラムで1円と聞いたことがあります※あくまでも噂。

しかし”宝島”ではそれは当てはまらないのかもしれません。
なぜなら脂身が少なく、ほぼ冷凍のまま提供ということが無かったからです。

焼肉 宝島の90品以上食べ放題の熟成ハラミ (1人前)、熟成カイノミ(2人前)焼肉 宝島の90品以上食べ放題の熟成ハラミ (1人前)、熟成カイノミ(2人前)

↑ 左から 熟成ハラミ (1人前)、熟成カイノミ(2人前)。

焼肉 宝島の90品以上食べ放題のカマンベールチーズ(1人前)焼肉 宝島の90品以上食べ放題のカマンベールチーズ(1人前)

↑ カマンベールチーズ(1人前)は塩辛かったです。
お酒のあてには良いのかもしれません。。

焼肉 宝島の90品以上食べ放題のサンチェ焼肉 宝島の90品以上食べ放題のサンチェ

↑ サンチェ。数量1で注文したら1枚しかきませんでした。

焼肉 宝島の90品以上食べ放題の熟成カイノミ、熟成中落カルビ、熟成ロース焼肉 宝島の90品以上食べ放題の熟成カイノミ、熟成中落カルビ、熟成ロース

↑ 左が熟成カイノミ(1人前)、真ん中下が熟成中落カルビ(1人前)、右が熟成ロース(1人前)
ロースは肉が硬かったです。
熟成中落カルビは旨味が凄くありますが硬いです。

焼肉 宝島の90品以上食べ放題の熟成ハラミ (2人前) その2焼肉 宝島の90品以上食べ放題の熟成ハラミ (2人前) その2

↑ 熟成ハラミ (2人前)。こればかりでも良いと思えるほどの安定した美味しさです。

焼肉 宝島の90品以上食べ放題の熟成ハラミ (2人前) その3焼肉 宝島の90品以上食べ放題の熟成ハラミ (2人前) その3

↑ こちらも熟成ハラミ (2人前)
写真は実際にオーダした順に並べています。
上と下の写真は同じ熟成ハラミです。
違う部位かと思うほど形と脂身のバランスが異なっていますが味はどちらも変わりません。

この計7人前注文した熟成ハラミが肉の旨味と柔らかさが1番良かったです。
熟成ハラミは定食の肉として出て来ても違和感のない品質です。

焼肉 宝島の90品以上食べ放題のとりクッパ焼肉 宝島の90品以上食べ放題のとりクッパ

↑ とりクッパ(野菜と玉子入り) はもやしが多かったです。。もやし臭が強い。。

焼肉 宝島の90品以上食べ放題のあっさり醤油ラーメン(ミニ)焼肉 宝島の90品以上食べ放題のあっさり醤油ラーメン(ミニ)

↑ あっさり醤油ラーメン(ミニ) はスープと煮豚の味が濃くて美味しかったです。

焼肉 宝島の90品以上食べ放題の濃厚鶏白湯ラーメン(ミニ)焼肉 宝島の90品以上食べ放題の濃厚鶏白湯ラーメン(ミニ)

↑ 濃厚鶏白湯ラーメン(ミニ) は醤油ラーメンと比べるとイマイチでした。

焼肉 宝島の90品以上食べ放題の帆立とモッツァレラのマリナータ焼肉 宝島の90品以上食べ放題の帆立とモッツァレラのマリナータ

↑ 帆立とモッツァレラのマリナータ。
モッツァレラチーズは味がまったくしません。

焼肉 宝島の90品以上食べ放題のチョコブラウニーのパフェ焼肉 宝島の90品以上食べ放題のチョコブラウニーのパフェ

↑ このチョコブラウニーのパフェは一人一品限りの注文しかできません。

焼肉 宝島の90品以上食べ放題のティラミスケーキベリーソース添え焼肉 宝島の90品以上食べ放題のティラミスケーキベリーソース添え

↑ このティラミスケーキベリーソース添えも一人一品限り

焼肉 宝島の90品以上食べ放題のひとくち杏仁豆腐焼肉 宝島の90品以上食べ放題のひとくち杏仁豆腐

↑ひとくちマンゴープリンよりも杏仁豆腐のほうが美味しかったです。想像してたより固いです。

焼肉 宝島の90品以上食べ放題 まとめ

今回の利用では、焼肉食べ放題”あるある”の脂身が多すぎると感じることはありませんでした。

とくに”焼肉きんぐ”の食べ放題の肉は9割脂身で1割赤身ということも昔は珍しくありませんでした。

少なくとも”風風亭”や”焼肉きんぐ”の食べ放題の肉よりも美味しいです。

流石は外食産業最大手の「ゼンショーグループ」だけのことはあります。

次回利用時は食べ放題の国産プレミアムコースを頼む予定です。

  • 焼肉食べ放題で胸焼けしなかった初のお店
  • 肉は全体的に脂身が少ない。この点に関しては一番評価できる
  • 肉の脂身が少ないので必然的に胸焼けしない。なので沢山食べれる!
  • 3千円前後の焼肉食べ放題の中では肉の品質は一番良い
  • 一人一品のデザートはチョコブラウニーのパフェがおススメ!
  • 肉は熟成ハラミがおススメ!
  • サイドメニューの中では、あっさり醤油ラーメンが無難

肉の品質:
宝島 > 風風亭 > 焼肉きんぐ

サイドメニューの美味しさ:
焼肉きんぐ > 風風亭 > 宝島

焼肉 宝島 我孫子店の詳細情報

焼肉 宝島 我孫子店は直営37店舗の中の一店舗です。

焼肉 宝島 我孫子店の営業時間

焼肉 宝島 我孫子店 店舗情報
開店時間11:00
閉店時間翌01:00
定休日なし
電話番号04-7179-6215
駐車場あり

焼肉 宝島 我孫子店の場所

焼肉 宝島 我孫子店はJR常磐線の北柏駅から徒歩12分ほどで到着します。
車だと6号線沿いにお店はあります。