沖縄

【旅行記】宮古島 シギラ黄金温泉 実体験レポート

沖縄 宮古島の南にあるシギラ黄金温泉に行ったときのようすを気づきや感想もまじえてレポートします。

この記事はこんな人におすすめ!

  • シギラ黄金温泉のようすを知りたい

シギラ黄金温泉の詳細情報

宮古島の南にある、天然温泉と、温水プールで有名な日帰り温泉施設です。

温泉は地下1250メートルから湧き出る弱アルカリ性の塩分を含んでいて、神経痛や筋肉痛・関節痛・冷え性・疲労回復などの効能があります。

シギラ黄金温泉はシギラリゾートに泊まってなくても利用できます。

シギラ黄金温泉の営業時間

シギラ黄金温泉 店舗情報
開店時間11:00
閉店時間22:00
定休日なし
電話番号0980-74-7340
駐車場あり・無料

2020年8月に利用した時の営業時間は
11:00~20:00 でした。

シギラ黄金温泉の料金

シギラ黄金温泉の入館料はシギラリゾートに宿泊している場合は大人は150円、子供は80円引きになります。

  • 大人1名 平日 1530円 (シギラリゾート宿泊者は1380円)
    土・日・祝 1630円 (シギラリゾート宿泊者は1480円)
  • 子供1名 平日 820円 (シギラリゾート宿泊者は740円)
    土・日・祝 920円 (シギラリゾート宿泊者は840円)

専用露天風呂つきプライベートルームの料金

前述した入館料とは別に料金を支払うと専用露天風呂つきプライベートルームを利用することができます。
プライベートルームは下記の2種類で全5部屋あります。

専用露天風呂つきプライベートルーム(室内22㎡、テラス33㎡ 要予約)
部屋名:ハイビスカス、ブーゲンビレア、テイキンザクラ、ランタナの4室あります。

利用料金

  • 1時間30分:4400円
  • 3時間:6600円
  • 半日(14:00~19:30) :11000円

専用露天風呂つきプライベートルーム(室内36㎡、テラス33㎡ 要予約)
部屋名:アラマンダスイートの1室のみ。

利用料金

  • 1時間30分:13200円
  • 3時間:19800円
  • 半日(14:00~19:30) :33000円

シギラ黄金温泉の場所

シギラ黄金温泉は宮古空港から車で約15分、徒歩だと2時間ほどの場所にあります。

シギラ黄金温泉の駐車場

シギラ黄金温泉の入り口の前に広い無料の駐車場があります。
マイクロバスも停まっているぐらいの広さがあります。

シギラ黄金温泉のようす

シギラ黄金温泉の施設内は大きくわけて男女共用の水着着用エリア、男女別の裸エリアがあります。

  • 男女共用の水着着用エリア:ジャングルプール
  • 男女別の裸エリア:露天風呂

バスタオルとフェイスタオルは入館料に含まれているため無料で利用できます。

シギラ黄金温泉の店舗外観

今回利用した時刻は18時40分頃でした。

シギラ黄金温泉の入り口シギラ黄金温泉の入り口

下駄箱のようす

シギラ黄金温泉の下駄箱シギラ黄金温泉の下駄箱

フロントのようす

シギラ黄金温泉のフロントシギラ黄金温泉のフロント
シギラ黄金温泉の案内板シギラ黄金温泉の案内板
シギラ黄金温泉の施設マップシギラ黄金温泉の施設マップ

男女共用の水着着用エリアのようす

プールサイドにはリゾート気分感のあるイスがおいてあります。

ジャングルプールは温泉と水を混ぜているようで丁度いい温度でした。

プール内には寝転がるスペースもあるのでゆっくり寝転がることもできます。

シギラ黄金温泉の温泉プール前の通路シギラ黄金温泉の温泉プール前の通路
シギラ黄金温泉の温泉プール前にあるチェアーシギラ黄金温泉の温泉プール前にあるチェアー
シギラ黄金温泉の温泉プール前にあるチェアー その1シギラ黄金温泉の温泉プール前にあるチェアー その1

温泉プール(ジャングルプール)のようす

シギラ黄金温泉 温泉プール(ジャングルプール)のようす その1シギラ黄金温泉 温泉プール(ジャングルプール)のようす その1
シギラ黄金温泉 温泉プール(ジャングルプール)のようす その2シギラ黄金温泉 温泉プール(ジャングルプール)のようす その2

寝湯

シギラ黄金温泉 温泉プール(ジャングルプール)の寝転がれる場所シギラ黄金温泉 温泉プール(ジャングルプール)の寝転がれる場所

↑寝転がれる場所もあります

椅子とテーブル

シギラ黄金温泉 温泉プール(ジャングルプール)の椅子とテーブルシギラ黄金温泉 温泉プール(ジャングルプール)の椅子とテーブル
スポンサーリンク

↑プール内のいたるところにテーブルと椅子が設置されています。

洞窟湯

洞窟内部はブラックライトの照明がありました。

シギラ黄金温泉ジャングルプール洞窟湯の入り口シギラ黄金温泉ジャングルプール洞窟湯の入り口
シギラ黄金温泉ジャングルプール洞窟湯の内部シギラ黄金温泉ジャングルプール洞窟湯の内部

男女別の裸エリアのようす

写真はすべて男性側のようすです。

ロッカールーム・脱衣場・洗面台

シギラ黄金温泉 男女別の裸エリアのロッカールームシギラ黄金温泉 男女別の裸エリアのロッカールーム
シギラ黄金温泉 男女別の裸エリアの脱衣所シギラ黄金温泉 男女別の裸エリアの脱衣所
シギラ黄金温泉 男女別の裸エリアの洗面台シギラ黄金温泉 男女別の裸エリアの洗面台

水着用の脱水機

↓水着用の脱水機が2台設置されています。タイマーを掛けて脱水できます。
脱水が終わったら速やか水着を取り出して次の人が使えるようにしましょう。

シギラ黄金温泉 男女別の裸エリアの水着用の脱水機シギラ黄金温泉 男女別の裸エリアの水着用の脱水機

男女共用の水着着用エリアに通じる通路には水着着用エリアから帰ってきたとき用の洗面台とシャワールームがあります↓

シギラ黄金温泉 男女別の裸エリアの温泉プールに繋がる通路シギラ黄金温泉 男女別の裸エリアの温泉プールに繋がる通路
シギラ黄金温泉 男女別の裸エリアの温泉プールに繋がる通路にある洗面台シギラ黄金温泉 男女別の裸エリアの温泉プールに繋がる通路にある洗面台

シャワールーム

シギラ黄金温泉 男女別の裸エリアの温泉プールに繋がる通路にあるシャワールームシギラ黄金温泉 男女別の裸エリアの温泉プールに繋がる通路にあるシャワールーム

温泉エリア

シギラ黄金温泉の温泉エリアの入り口シギラ黄金温泉の温泉エリアの入り口
シギラ黄金温泉の温泉エリアの湯舟シギラ黄金温泉の温泉エリアの湯舟
シギラ黄金温泉の温泉エリアの洗い場シギラ黄金温泉の温泉エリアの洗い場
シギラ黄金温泉の温泉エリア全景シギラ黄金温泉の温泉エリア全景

展望風呂

階段を少し登ると展望風呂があります。

シギラ黄金温泉の展望風呂に続く階段シギラ黄金温泉の展望風呂に続く階段
シギラ黄金温泉の展望風呂シギラ黄金温泉の展望風呂
シギラ黄金温泉の展望風呂の湯舟シギラ黄金温泉の展望風呂の湯舟
シギラ黄金温泉の展望風呂の湯舟 その1シギラ黄金温泉の展望風呂の湯舟 その1

↑展望風呂ですが草木が生い茂っていて、目の前は草木しか見えませんでした。

まとめ

ジャングルブール内にテーブルやイスも設置されているので、家族やカップル、友達同士でプールに入りながら談笑したりもできます。

水着着用エリアのプールの温水は熱くないので長く入ることができます。

いっぽう、男女別の温泉エリアのお湯は熱いうえに塩分が含まれているので、日焼けした肌には地獄でした。

必死に歯を食いしばって我慢しながら入ったのを思い出します。

シギラ黄金温泉の温泉の成分はナトリウム塩化物質泉なので塩分が含まれています。
実際に口に含むと塩辛いです。

日焼けして肌が炎症している場合は傷に塩を塗っているようなものです。

飛び上がってしまうほど痛かったので、くれぐれも日焼けて肌が痛い場合は温泉に入る際は注意してください。

温泉には塩分が含まれているので、日焼けで炎症を起こしている肌には非常に強い刺激があるので要注意

  • 営業終了時間が変更されている可能性があるので注意
  • シギラリゾート宿泊客と一般利用者の入館料の差額は最大150円
  • 男女別エリアの温泉はどれも高温にくわえて塩分が含まれているので日焼けなどで皮膚に炎症を起こしている場合は激痛を感じるほどしみる