小笠原諸島

【旅行記】小笠原諸島 父島 大神山神社パノラマ展望台の場所とアクセス方法や眺望を解説

小笠原諸島 父島の二見港の全景が見れる大神山公園内にある大神山神社パノラマ展望台への行き方と場所、周囲にある他の展望台のようすを解説する。

この記事はこんな人におすすめ!

  • 神山神社パノラマ展望台までの詳しい行き方が知りたい
  • 大神山公園内にある展望台のようすを知りたい

大神山神社パノラマ展望台とは

二見港や二見漁港が一望できる。おがさわら丸をみるには最適の場所。
周囲によく似た名前の展望台が数か所ある。
途中にあるメイン展望台には情報カメラ(ライブカメラ)が設置されてる。

大神山神社パノラマ展望台の場所と行き方

大神山神社パノラマ展望台はおがさわら丸が停泊している二見港から徒歩30分ほど。
たどり着くまでのルートは大神山神社の階段を上るルートなど複数ある。

大神山神社パノラマ展望台の駐車場はない

大神山神社パノラマ展望台専用の駐車場はないので、徒歩で行く必要がある。

大神山神社までは2つのルートがある

大神山神社へと続く100段以上の階段を上るルートと上記GoogleMapの示すルートの2つある。

本記事では100段以上の階段を上る神社ルートを紹介する。

大神山神社パノラマ展望台までは合計4つルートがある

大神山神社パノラマ展望台までのルートは前述した大神山神社を経由する2つのルートと、実はそれ以外にも湾岸道路沿いにある2つのルートの合計4つルートがある

湾岸道路沿いのルートその1

↓ここと

湾岸道路沿いのルートその2

↓ここだ

展望台への入り口の横にある案内板が目印になる。

前述した2つの大神山神社経由のルート以外にも、展望台に行けるルートはあと2つある。

2つのルートはどちらも”おがさわら丸”が停泊している場所の前にある湾岸道路沿いにある。

大神山神社へと続く階段のルート

大神山神社パノラマ展望台は大神山神社を抜けた先にある。

スポンサーリンク

大神山神社の階段

集落の北にある大神山神社に続く階段を上る。

父島 大神山神社の階段父島 大神山神社の階段
父島 大神山神社の階段 中腹父島 大神山神社の階段 中腹
父島 大神山神社の階段 上部父島 大神山神社の階段 上部

大神山神社に到着

父島 大神山神社の境内父島 大神山神社の境内
父島 大神山神社の拝殿父島 大神山神社の拝殿

大神山神社の境内に着いたら一休みして、回れ右をして来た道を引き返そう

パノラマ展望台への階段

父島 大神山神社の横にある展望台に続く階段父島 大神山神社の横にある展望台に続く階段

↑来た道の横に展望台に続く階段がある

父島 大神山神社の横にある展望台に続く階段 100段近い階段を上る父島 大神山神社の横にある展望台に続く階段 100段近い階段を上る

大神山メイン展望台

父島 大神山メイン展望台父島 大神山メイン展望台

↑これが大神山メイン展望台。先端に情報ライブカメラが設置されている

父島 大神山メイン展望台の先に進むとトンネルがある父島 大神山メイン展望台の先に進むとトンネルがある
父島 大神山メイン展望台の先にあるトンネル父島 大神山メイン展望台の先にあるトンネル

謎のトンネルは戦跡のトーチカ

このトンネルの正体は戦時中の戦跡でトーチカというコンクリート製の防御陣地。
トンネルの高さは130センチぐらいしかないので通るには屈む必要がある。
トンネルの中はとても涼しい。

父島 戦跡のトーチカは屈まないと入れない父島 戦跡のトーチカは屈まないと入れない
父島 戦跡 トーチカの内部父島 戦跡 トーチカの内部
父島 戦跡 トーチカの奥には鉄格子があり行けない父島 戦跡 トーチカの奥には鉄格子があり行けない
父島 戦跡 トーチカ内にある謎の部品父島 戦跡 トーチカ内にある謎の部品
父島 戦跡 トーチカは2つのトンネルが中で繋がっている父島 戦跡 トーチカは2つのトンネルが中で繋がっている
父島 戦跡 トーチカ もう1つのトンネルは高さ170センチぐらいある父島 戦跡 トーチカ もう1つのトンネルは高さ170センチぐらいある

大神山の山頂展望台

トンネルを抜け階段を上がると山頂展望台に到着する
ここからは二見湾が一望できる

父島 大神山の山頂展望台父島 大神山の山頂展望台
父島 大神山の山頂展望台にはベンチとテーブルがある父島 大神山の山頂展望台にはベンチとテーブルがある
父島 大神山の山頂展望台からの眺め 二見港側父島 大神山の山頂展望台からの眺め 二見港側
父島 大神山の山頂展望台からの眺め 北側父島 大神山の山頂展望台からの眺め 北側
父島 大神山の山頂展望台からの眺め 西側父島 大神山の山頂展望台からの眺め 西側

大神山公園

この辺り一帯は大神山公園という名称になっている。

父島 大神山公園の案内板父島 大神山公園の案内板
父島 大神山公園の大神山神社パノラマ展望台に続く道父島 大神山公園の大神山神社パノラマ展望台に続く道
父島 大神山公園の大神山神社パノラマ展望台に続く道の途中にはベンチがある父島 大神山公園の大神山神社パノラマ展望台に続く道の途中にはベンチがある
父島 大神山公園の大神山神社パノラマ展望台に続く道のようす父島 大神山公園の大神山神社パノラマ展望台に続く道のようす
父島 大神山神社パノラマ展望台に続く階段父島 大神山神社パノラマ展望台に続く階段
父島 大神山神社パノラマ展望台に続く階段の中腹父島 大神山神社パノラマ展望台に続く階段の中腹

大神山神社パノラマ展望台

ここが目的地である大神山パノラマ展望台になる。

父島 大神山神社パノラマ展望台父島 大神山神社パノラマ展望台
父島 大神山神社パノラマ展望台からの眺め 北側父島 大神山神社パノラマ展望台からの眺め 北側
父島 大神山神社パノラマ展望台にある展望図父島 大神山神社パノラマ展望台にある展望図
父島 大神山神社パノラマ展望台にある二見港側の展望図父島 大神山神社パノラマ展望台にある二見港側の展望図

大神山神社パノラマ展望台からの眺め

父島 大神山神社パノラマ展望台からの眺め 南東側父島 大神山神社パノラマ展望台からの眺め 南東側
父島 大神山神社パノラマ展望台からの眺め 東側父島 大神山神社パノラマ展望台からの眺め 東側
父島 大神山神社パノラマ展望台からの眺め 二見港父島 大神山神社パノラマ展望台からの眺め 二見港
父島 大神山神社パノラマ展望台からの眺め 南西方向父島 大神山神社パノラマ展望台からの眺め 南西方向

まとめ

大神山神社パノラマ展望台は大神山公園の一番奥にある展望台なので距離はけっこうあるが往復で1時間半ほどの時間があれば十分に訪れることができる。

展望台のある場所の標高は高くないのであまり体力は必要ない

おがさわら丸からも近いので、出港前の時間があるときに訪れるのにちょうど良い。

  • 展望台と名のつく場所が4か所以上ある
  • 急な階段は大神山神社につながる最初の階段だけ
  • 展望台からは二見湾の全てが見渡せる
  • 天気が良い日に行くと絶景が広がっている

父島の記事リンク一覧

【旅行記】小笠原諸島 父島 母島 観光名所おすすめランキング
【個人でシュノーケリング】小笠原諸島 父島 母島 シュノーケルスポット おすすめランキング
【旅行記】小笠原諸島 父島と母島のガソリンスタンドのようす
【旅行記】小笠原諸島 父島 扇浦海岸沖の要岩でシュノーケリング
【旅行記】小笠原諸島 南島上陸ツアー 徹底解説
【旅行記】父島 小笠原海洋センター ウミガメ見学体験レポート
【旅行記】小笠原諸島 父島 ウェザーステーション展望台の行き方と夕日の体験をレポート
【旅行記】小笠原諸島 父島 名物 おがさわら丸出港時のお見送り 飛び込みを解説
【旅行記】小笠原諸島 父島 とびうお桟橋 夜の状況を体験レポート
【旅行記】小笠原諸島 父島 かがや亭 ラーメン実食レポ
【旅行記】小笠原諸島 父島 イタリアン オーベルジュサトウ にいってみた
【旅行記】小笠原諸島 父島 あめのひ食堂 実食レポ
【旅行記】小笠原諸島 父島 カフェ USK Coffee 実食レポ
【旅行記】小笠原諸島 父島 小港海岸の場所と行き方
【旅行記】小笠原諸島 父島 長崎展望台 の場所とアクセス方法をレポート
【旅行記】小笠原諸島 父島 旭山展望台の場所と行き方
【旅行記】小笠原諸島 父島 中央山園地の展望台は地球が丸いのを体験できる
【旅行記】小笠原諸島 父島 初寝浦展望台 途中の戦跡 海軍通信隊本部跡(発電所跡)潜入レポート
【旅行記】小笠原諸島 父島 初寝浦展望台と軍用施設跡
【個人でシュノーケリング】小笠原諸島 父島 初寝浦海岸の行き方 解説
【個人でシュノーケリング】小笠原諸島 父島 コペペ海岸
【個人でシュノーケリング】小笠原諸島 父島 境浦海岸 濱江丸 徹底解説
【個人でシュノーケリング】小笠原諸島 父島 製氷海岸 枝サンゴ群生スポットのようす
【個人でシュノーケリング】小笠原諸島 父島 宮之浜 徹底解説
【個人でシュノーケリング】小笠原諸島 父島 釣浜 徹底解説
【旅行記】小笠原諸島 父島 釣浜への行き方を徹底解説
【旅行記】小笠原諸島 父島の宿 アクア 口コミレビュー
【旅行記】小笠原諸島 父島 ハートロックヴィレッジ 口コミ評判レビュー
【旅行記】小笠原諸島 おがさわら丸 船上からみえる絶景
【旅行記】小笠原諸島 おがさわら丸 船内レストラン 食事方法やおすすめメニュー
【旅行記】小笠原諸島 おがさわら丸 船酔い対策と船内の設備
【旅行記】小笠原諸島 父島内のおすすめの移動手段はレンタカー or レンタルバイク?
【旅行記】小笠原諸島 父島と母島への行き方