小笠原諸島

【旅行記】小笠原諸島 父島 とびうお桟橋 夜の状況を体験レポート

小笠原諸島 父島にあるとびうお桟橋へ夜に行ったときのようすや感想をレポートする

この記事はこんな人におすすめ!

  • 父島とびうお桟橋の夜のようすが知りたい

とびうお桟橋の詳細情報

とびうお桟橋は夜になるとオレンジ色の街灯の下にサメやフグ、エイなどの海の生き物たちが集まることで知られている父島の観光スポット。

  • 父島の二見港にあるツアー船やダイビング船を係留している桟橋
  • 夜に桟橋の街灯の下にエイやサメやフグなどの魚が餌ほしさに集まることで有名な場所

とびうお桟橋の場所と行き方

とびうお桟橋は父島の二見港のおがさわら丸が停泊している場所から歩いて8分ほどの場所にある。車かバイクだと3分ほどの距離。

夜のとびうお桟橋のようす

21時~22時頃に見物している人が多いようだが、それよりもっと早い時間帯はどうなのかということで、19時頃に行ってみた。

スポンサーリンク
父島 夜のとびうお桟橋父島 夜のとびうお桟橋

フグ

父島 とびうお桟橋 このフグはいつもいるようだ父島 とびうお桟橋 このフグはいつもいるようだ

エイ

父島 とびうお桟橋 2匹のエイもあらわれた父島 とびうお桟橋 2匹のエイもあらわれた
父島 とびうお桟橋 水面からエイの身体の一部が少しはみ出している。おねだりしているようだ父島 とびうお桟橋 海面からエイの身体の一部がだいぶはみ出している。餌をおねだりしているようだ

サメ

父島 とびうお桟橋 エイ2匹にサメ1匹父島 とびうお桟橋 エイ2匹とサメ1匹
父島 とびうお桟橋 枝サンゴが白いので黒いエイが目立つ父島 とびうお桟橋 枝サンゴが白いので黒いエイが目立つ

まとめ

夜のとびうお桟橋はフグとエイ、サメはレギュラーメンバーのようだった。

昔はここで頻繁に餌付けをしていたのでその名残でいまだに海の生き物たちが餌を求めて集まってきている。

  • 日没後ならいつでも何かしらの海の生き物が餌ほしさに集まっている
  • 大きなエイが見れる
  • 水深が浅いので枝サンゴがよく見える
  • 夜に野生の魚があつまる珍しい場所
  • 町の宿からも徒歩圏内で周囲は街灯もあり明るい

父島の記事リンク一覧

【旅行記】小笠原諸島 父島 母島 観光名所おすすめランキング
【個人でシュノーケリング】小笠原諸島 父島 母島 シュノーケルスポット おすすめランキング
【旅行記】小笠原諸島 父島と母島のガソリンスタンドのようす
【旅行記】小笠原諸島 父島 扇浦海岸沖の要岩でシュノーケリング
【旅行記】小笠原諸島 南島上陸ツアー 徹底解説
【旅行記】父島 小笠原海洋センター ウミガメ見学体験レポート
【旅行記】小笠原諸島 父島 ウェザーステーション展望台の行き方と夕日の体験をレポート
【旅行記】小笠原諸島 父島 名物 おがさわら丸出港時のお見送り 飛び込みを解説
【旅行記】小笠原諸島 父島 大神山神社パノラマ展望台の場所とアクセス方法や眺望を解説
【旅行記】小笠原諸島 父島 かがや亭 ラーメン実食レポ
【旅行記】小笠原諸島 父島 イタリアン オーベルジュサトウ にいってみた
【旅行記】小笠原諸島 父島 あめのひ食堂 実食レポ
【旅行記】小笠原諸島 父島 カフェ USK Coffee 実食レポ
【旅行記】小笠原諸島 父島 小港海岸の場所と行き方
【旅行記】小笠原諸島 父島 長崎展望台 の場所とアクセス方法をレポート
【旅行記】小笠原諸島 父島 旭山展望台の場所と行き方
【旅行記】小笠原諸島 父島 中央山園地の展望台は地球が丸いのを体験できる
【旅行記】小笠原諸島 父島 初寝浦展望台 途中の戦跡 海軍通信隊本部跡(発電所跡)潜入レポート
【旅行記】小笠原諸島 父島 初寝浦展望台と軍用施設跡
【個人でシュノーケリング】小笠原諸島 父島 初寝浦海岸の行き方 解説
【個人でシュノーケリング】小笠原諸島 父島 コペペ海岸
【個人でシュノーケリング】小笠原諸島 父島 境浦海岸 濱江丸 徹底解説
【個人でシュノーケリング】小笠原諸島 父島 製氷海岸 枝サンゴ群生スポットのようす
【個人でシュノーケリング】小笠原諸島 父島 宮之浜 徹底解説
【個人でシュノーケリング】小笠原諸島 父島 釣浜 徹底解説
【旅行記】小笠原諸島 父島 釣浜への行き方を徹底解説
【旅行記】小笠原諸島 父島の宿 アクア 口コミレビュー
【旅行記】小笠原諸島 父島 ハートロックヴィレッジ 口コミ評判レビュー
【旅行記】小笠原諸島 おがさわら丸 船上からみえる絶景
【旅行記】小笠原諸島 おがさわら丸 船内レストラン 食事方法やおすすめメニュー
【旅行記】小笠原諸島 おがさわら丸 船酔い対策と船内の設備
【旅行記】小笠原諸島 父島内のおすすめの移動手段はレンタカー or レンタルバイク?
【旅行記】小笠原諸島 父島と母島への行き方