小笠原諸島

【個人でシュノーケリング】小笠原諸島 母島 南崎海岸 徹底解説

小笠原諸島 母島の南崎海岸で実際にシュノーケリングしたときのようすを写真多め(35枚)で解説する。

この記事はこんな人におすすめ!

  • 母島の南崎海岸のシュノーケリングで見れる海中の景観が知りたい
  • シュノーケリングが大好き

南崎(みなみざき)海岸の詳細情報

母島の南崎海岸は人が踏み入れることが非常に少ない海岸のため、サンゴがイキイキと群生している。

浅瀬には人が踏んで壊れたサンゴも多少あったが、他の海岸と比較して圧倒的な自然そのままを維持している。

南崎海岸は都道最南端の終端にある海岸だが日本の最南端の海岸ではない。
ビーチエントリー可能な日本最南端の海岸は沖縄県の波照間島にあるニシ浜。

母島南崎海岸の評価 14.5点/20点満点中
透明度
魚の多さ
サンゴの多さ
利便性
母島 南崎海岸のようす母島 南崎海岸のようす

南崎海岸の場所

母島の南崎海岸は都道最南端から南崎遊歩道を通って徒歩1時間ほどの場所にある。

南崎海岸の行き方

南崎海岸は南崎遊歩道の南端にある。
道中は赤土で滑りやすいうえに毛虫がたくさんいる。
正直、シュノーケリングが好きな人でなければ南崎海岸に訪れるメリットは少ない。

南崎海岸の行き方はこの記事にまとめている↓
【旅行記】小笠原諸島 母島 都道最南端と南崎遊歩道 実体験レポート

南崎海岸にはトイレもベンチもなにもない

南崎海岸には海岸以外はなにもない。

海岸手前の草木生い茂る藪のなかにベンチとテーブルらしきものがあったが、荒れ果てていて、とても利用できるような状態ではなかった。

ちなみに、徒歩1時間圏内にちゃんとしたトイレはひとつもない。
さらにいえば母島の集落より南側に公衆トイレはないので注意してほしい。

南崎海岸の砂浜のようす

南崎海岸の砂浜のようす南崎海岸の砂浜のようす

↑南崎海岸は砂浜ではなく石の浜になっている。

訪れた日は曇りで陽がさすことは一度もなかった

南崎海岸シュノーケリングのようす

南崎海岸は小笠原諸島の海岸の中でも比較的水深が浅い。

とくに海岸の右側のほうが浅く、左側のほうが深くなっている。

海中の景観は中央よりも左側のほうが圧倒的に綺麗でサンゴも魚も多い。

訪れたときは雨模様で太陽光線がほとんど差し込まない状態だったが、海中は別世界が広がっていた。

南崎海岸 水深1m未満の海中のようす

スポンサーリンク

天候が悪く海が荒れ気味な海状が続いていたので浅瀬の岩には砂が積もっている。

母島 南崎海岸 水深1メートル未満の海中のようす母島 南崎海岸 水深1メートル未満の海中のようす

南崎海岸 水深1m以上の海中のようす

広範囲にサンゴが発達している。
人がほとんど訪れないため、どれもイキイキしており、枯れたサンゴが非常に少ない。

母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす
母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その1母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その1
母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その2母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その2
母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その3母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その3
母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その4母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その4
母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その5母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その5
母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その6母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その6
母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その7母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その7
母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その8母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その8
母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その9母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その9
母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その10母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その10
母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その11母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その11
母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その12母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その12
母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その13母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その13
母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その14母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その14
母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その15母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その15
母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その16母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その16
母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その17母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その17
母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その18母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その18
母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その19母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その19
母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その20母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その20
母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その21母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その21
母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その22母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その22
母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その23母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その23
母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その24母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その24
母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その25母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その25
母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その26母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その26
母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その27母島 南崎海岸 水深1メートル以上の海中のようす その27

南崎海岸は魚が多い

南崎海岸の中央にある小島の右側と、海岸の左側のほうが魚は多い。
下の写真は中央小島付近の海中のようすになる。

母島 南崎海岸 少し沖にある岩の周りにいる魚の群れ母島 南崎海岸 少し沖にある岩の周りにいる魚の群れ
母島 南崎海岸 少し沖にある岩の根元にいる魚の群れ母島 南崎海岸 少し沖にある岩の根元にいる魚の群れ
母島 南崎海岸 魚の群れの行列母島 南崎海岸 魚の群れの行列
母島 南崎海岸 魚の群れの行列 このような魚の集団は小笠原で頻繁に目にする母島 南崎海岸 魚の群れの行列 このような魚の集団は小笠原で頻繁に目にする

まとめ

悪天候で太陽が照っていない環境にもかかわらず、海水の透明度は抜群だった。

そのうえ、サンゴが広範囲に広がっていて魚もたくさん。

とくに同じ種類の魚同士が固まって行動する姿をあちらこちらで見ることができた。

間違いなく母島で、いや小笠原諸島全体でビーチエントリーできる海岸ではナンバーワンのシュノーケリングスポット。

シュノーケリング目的で母島に寄った際は絶対に訪れるべき場所。

  • 潮流の影響なのか、淡水の湧き水のような透明感抜群の箇所が海岸の中央にあった。
  • 少し沖にある岩の左側が最も透明度が高かった。
  • 次点で海岸の左側。こちらは水深がありサンゴが幾重にも連なっている。
  • 海岸の右側は透明度もサンゴもあまりきれいではなかった。

訪れた日は今にも雨が降り出しそうな悪天候だったのもあり、シュノーケリングしているのは自分達だけだった。

遊歩道トレッキングで小富士に登るついでに南崎海岸を見学しに訪れる人は意外と多いが、海に入る人はまったくいなかった。
非常にもったいないなと思う。

ビーチエントリーシュノーケルリングに必須なおすすめのフィンとドライシュノーケルは別の記事にまとめている。

個人シュノーケリングにおすすめのフィンはこちら↓
おすすめシュノーケリング用フィンの選び方と製品比較

個人シュノーケリングには必須のドライシュノーケルの記事はこちら↓
シュノーケリングにおすすめのドライシュノーケル比較

南崎海岸の行き方の記事はこちら↓
【旅行記】小笠原諸島 母島 都道最南端と南崎遊歩道 実体験レポート

小笠原諸島おすすめシュノーケルスポットはこちら↓
【個人でシュノーケリング】小笠原諸島 父島 母島 シュノーケルスポット おすすめランキング

父島の記事リンク一覧

【旅行記】小笠原諸島 父島 母島 観光名所おすすめランキング
【旅行記】小笠原諸島 父島と母島のガソリンスタンドのようす
【旅行記】小笠原諸島 父島 扇浦海岸沖の要岩でシュノーケリング
【旅行記】小笠原諸島 南島上陸ツアー 徹底解説
【旅行記】父島 小笠原海洋センター ウミガメ見学体験レポート
【旅行記】小笠原諸島 父島 ウェザーステーション展望台の行き方と夕日の体験をレポート
【旅行記】小笠原諸島 父島 名物 おがさわら丸出港時のお見送り 飛び込みを解説
【旅行記】小笠原諸島 父島 大神山神社パノラマ展望台の場所とアクセス方法や眺望を解説
【旅行記】小笠原諸島 父島 とびうお桟橋 夜の状況を体験レポート
【旅行記】小笠原諸島 父島 かがや亭 ラーメン実食レポ
【旅行記】小笠原諸島 父島 イタリアン オーベルジュサトウ にいってみた
【旅行記】小笠原諸島 父島 あめのひ食堂 実食レポ
【旅行記】小笠原諸島 父島 カフェ USK Coffee 実食レポ
【旅行記】小笠原諸島 父島 小港海岸の場所と行き方
【旅行記】小笠原諸島 父島 長崎展望台 の場所とアクセス方法をレポート
【旅行記】小笠原諸島 父島 旭山展望台の場所と行き方
【旅行記】小笠原諸島 父島 中央山園地の展望台は地球が丸いのを体験できる
【旅行記】小笠原諸島 父島 初寝浦展望台 途中の戦跡 海軍通信隊本部跡(発電所跡)潜入レポート
【旅行記】小笠原諸島 父島 初寝浦展望台と軍用施設跡
【個人でシュノーケリング】小笠原諸島 父島 初寝浦海岸の行き方 解説
【個人でシュノーケリング】小笠原諸島 父島 コペペ海岸
【個人でシュノーケリング】小笠原諸島 父島 境浦海岸 濱江丸 徹底解説
【個人でシュノーケリング】小笠原諸島 父島 製氷海岸 枝サンゴ群生スポットのようす
【個人でシュノーケリング】小笠原諸島 父島 宮之浜 徹底解説
【個人でシュノーケリング】小笠原諸島 父島 釣浜 徹底解説
【旅行記】小笠原諸島 父島 釣浜への行き方を徹底解説
【旅行記】小笠原諸島 父島の宿 アクア 口コミレビュー
【旅行記】小笠原諸島 父島 ハートロックヴィレッジ 口コミ評判レビュー
【旅行記】小笠原諸島 おがさわら丸 船上からみえる絶景
【旅行記】小笠原諸島 おがさわら丸 船内レストラン 食事方法やおすすめメニュー
【旅行記】小笠原諸島 おがさわら丸 船酔い対策と船内の設備
【旅行記】小笠原諸島 父島内のおすすめの移動手段はレンタカー or レンタルバイク?
【旅行記】小笠原諸島 父島と母島への行き方